人気沸騰のタワーマンション節税にリスクはないのか?

相続税を節税するため、タワーマンションの区分所有権を買う、いわゆる「タワーマンション節税」が増えています。 特に富裕層が東京ベイエリアの高層階のマンションの区分所有権を買っているようです。買う時の値段に比べ、建物評価額が低く、相続時の節税に繋がるからです。しかし、美味しい話ばかりではないはずです。なにか落とし穴がないのでしょうか・? タワーマンション節税ってどんな話? マンションは同じ棟内であれば […]

変わる確定拠出年金、公務員や専業主婦も対象になる。

2014年12月30日に2015年度税制改正大綱が発表されました。 今回は、確定拠出年金で大きな改正があったようなので、概要をお伝えしたいと思います。 今まで対象外であった専業主婦や公務員にも、確定拠出年金が使えるようになり、影響が大きいと思われます。

本当に怖いリスクは、市場ではなく「売る人」だ。

よく、株で損したとか、怪しい投資話に乗って損したという話を聞きます。また、今まで必要だと思って契約していた保険を、後で見直ししてみたら実は自分に合っていなかったなどということも往々にしてあります。これらの「損」が生じた原因は、市場が悪かったから損したとか、保険商品自体に欠陥があったからというわけではなく、それを自分に薦めた「売る人」にあったと言えます。